0

聖なる怠け者の冒険

「夜は短し、歩けよ乙女」などの著者、森見登美彦さん

「夜は短し歩けよ乙女」がアニメ映画化!

 

京都の祇園祭の宵山を舞台に、ぽんぽこ仮面と小和田君やその他大勢の仲間たちを中心に破茶滅茶な物語

小和田君は「僕は人間である前に怠け者です」と言うほどの怠け者です!

偽電気ブランは「テングブラン流通機構」が幻の酒テングブランとして流通させ、下鴨幽水荘は「大日本沈殿党」のアジトとなっている

「大日本沈殿党」とは「幸福は有限の資源である」という思想のもと、不幸を生み出し正当な権利を持つもの(党員)に再分配するという組織

などなど、他の作品で出てきた物が登場してきて、森見登美彦ワールド全開な冒険譚です!

ぽんぽこ仮面は、八兵衛明神の使いと自ら言い、困った者を親切に助け、京都中で人気者となった正義の怪人

そのぽんぽこ仮面は蕎麦屋、大日本沈殿党、閨房調査団、テングブラン流通機構、浦本探偵事務所、土曜倶楽部、日曜倶楽部など色々な京都中の組織に追われている中、怠け者の小和田君は一体何をしているのか?

果たして、ぽんぽこ仮面と小和田君の運命はいかに!?
土曜日丸一日のお話しです!

森見登美彦さん特有のテンポの良い文章と、少し不思議な物語です!

面白かったですよ〜また四畳半や有頂天家族みたいにアニメで見て見たいです!

京都に住んでた方は特に、街並みの描写や宵山のイメージなど色々と楽しめるのではないでしょうか!

現役美容師のバレンタインデーの悲劇