0

君の名前で僕を呼んで@神保町 美容室 moloco

こんにちは!神保町の美容室molocoの tomita です。

 

1983年の北イタリアでの とある夏休み。

 

《君の名前で僕を呼んで》

 

タイトルのこの言葉に 尊い願望が秘められているような気がした。

 

北イタリアの強い陽射しと、欲望が なんだか切なくも感じて。

 

ストーリーの結末には どうしようもない納得感がぼんやりと過ぎる‥。

忘れられない夏 を感じる映画でした。

 

 

今回の映画。まさに 私の中では 納得感漂うそのものだったけど、

 

 

先日お客様と 話をしていて、その人が ふと使った「納得感」という言葉が

いまの自分に すとんと落ち。

 

なんのことでも ヒトに対しての言葉や説明、伝えたいこと、証明は、

どれくらい相手に響くかよりも、

どれくらい 相手に 納得感 が備わるかが大切なことかもしれないと。

 

君の名前で僕を呼ぶ‥ことに素敵なエンドロールの映画です。

 

日頃の自分の考えや想いを話したときに 相手から得られる考え方や言葉は無限で、だから毎日がオモシロイなと思う5月も半ば、、、

 

週末まだご予約空きがございます◎

ぜひ!moloco 0355774728

tomita